研鑽、交流、そして共育。全国に拡がるIBMユーザーのネットワーク line IBMユーザー研究会
fream01 ようこそ ゲスト さま separate fream2
 
  logomark IBMユーザー研究会
midashiID登録がまだの方はこちらからblankup
ID登録のススメ
 
   
 
 
IBMユーザー・シンポジウム 飛騨高山大会
IBMユーザー研究会(略称:U研)で研鑽活動!
U研の研鑽活動
IT活用技術の技術向上・情報交換を通して、自己啓発、人材育成を図っています。
詳しくはこちら
IBMユーザー論文
優秀論文執筆者には「IBMユーザー・シンポジウム」にて発表の場が与えられます。
詳しくはこちら
U研バーチャルクラス
インターネット環境があればどこからでも受講できる新しい形態のセミナーです。
詳しくはこちら
 
U研会員企業“この人!”ご紹介
Facebook
当研究会の歴史
入会のご案内
IBMユーザー研究会は、IBMソリューション、サービスのユーザーまたはこれから使用を予定しており、IBMユーザー研究会の趣旨に賛同される企業、および団体であれば入会できます。
会費について
年会費/30,000円(6/1~翌年5/31)
入会金/不要
研究会について
全国15地区でそれぞれの研究会活動を展開しており、貴社の所在する都道府県により、いずれかの研究会に所属いただくことになります。
bg
Easy Web Browsingヘルプ 拡大読み上げ
さまざまな活動で知識を深める!
IBMユーザー研究会では年間を通して様々な活動とイベントを行っています。
最新情報は以下の各ホームページでご確認ください。
event
 
midashi
 
「IBM USERS」はU研の機関誌です。(年4回発行・会員企業様へ郵送)
冊子が発行されない月は、当ホームページ USERSページに掲載の、「IBM USERS mini」PDF版でタイムリーな情報をお届けします。
IBM USERS最新号
最新号 *閲覧するにはAdobe Readerが必要です
6月/VOL.1/PDF版 blankup (PDF 1.93 MB)
第52回 IBMユーザー・シンポジウム 飛騨高山大会 開催レポートをお届けします。
 
 
サイトマップ関連リンクプライバシーポリシーblankupご利用にあたってblankup
ページのトップへ
   
IBMユーザー・シンポジウム iSUC(アイザック) JGS IT研究会 IBMユーザー論文