iSUC(アイザック)は、IBMのユーザー団体《全国IBMユーザー研究会連合会》が主催するIBMシステム・ユーザーのための研修会です。
第25回iSUC 札幌大会 会期:2014年11月5日(水)~7日(金) 会場:札幌コンベンションセンター 札幌コンベンションセンター(北海道札幌市)
札幌大会テーマ
  1. HOME
  2. iSUCを構成する主な3つのプログラム
pagetitle

iSUCは、3日間で集中的にスキルアップを図り、人脈を広げることができる、IBMシステム・ユーザーのための研修会です。3日間で100に及ぶ「セッション(参加型セミナー)」があり、IT活用技術をはじめ、貴重なIBMユーザーによる生の事例紹介、最新のIBM技術情報を入手できます。

初日の夜に開催される「iES(情報交換会)」では、社外の情報システム部門のメンバーと交流していただけます。また「iSUCモール(IT展示会)」では、最新技術やソリューションについて、出展社から直にくわしい説明を聞くことができます。

若手・中堅社員、CIO、情報システム部門長の方に向けた、iSUCならではの盛りだくさんなプログラムにご注目ください。

セッション:参加型セミナー
iSUCのプログラムの中心となるのが、セッションと呼ばれる参加型セミナーです。

image3日間を通して、多彩なキーワードを切り口に100を超えるセッションが用意されています。iSUCでしか聞けない最新技術情報や導入事例、また日常業務ですぐに使えるちょっとしたヒントなど、充実した幅広い内容となっています。

参加者は、どのセッションでも自由に聞くことができます(一部セッションのみ事前登録制や人数制限あり)。また期待した内容と実際のセッションが違った場合には、途中退出していただいて構いません。

セッション・アジェンダ(セッション時間割)を参考に、ご自分のニーズに合わせて時間割(パーソナル・アジェンダ)を組み、皆様にとって有益なセッションを数多く受講し、業務にお役立てください。

midashi 参考:昨年のセッション・アジェンダ blankup

iSUCモール:IT展示会
会期中、会場内にはIT展示会「iSUCモール」が併設されます。

imageiSUCモールは、iSUC大会期間中、会場内に併設されるIT展示会です。毎年、iSUC参加者の皆様に、最新ソリューションや製品に触れ、出展社と自由に交流を深めていただく有益な機会を提供しています。

IBM製品をはじめ、時代の先端をいく情報技術、セキュリティ、最新のITソリューションが展示され、セッションとはまた違った情報収集や参加者の活発な情報交換の場として、毎年ご好評いただいております。

midashi 参考:昨年のiSUCモール blankup

交流会:情報交換会
情報収集や業種を越えた人脈づくりのお手伝いをします。

1日目の夜に、参加者全員が出席して交流する立食パーティ「iES(Information Exchange Session:情報交換会)」。iSUCの3日間を有意義に過ごすHow Toを伝授するファーストタイマーズ・セッション。軽い食事やアルコールを楽しみながら、豪華景品の当たる抽選会が行われるクロージング・セッション。3日間で知り合った仲間を見つけて、さらに交流を深めてください。

midashi 参考:昨年の交流会 blankup