日本GUIDE/SHARE委員会
キーワード検索
ホームリンクボタン入会案内
 
  JGS研究プロジェクト活動にご参加頂く場合:IBMユーザー研究会への入会が必要です。  
 
JGS研究プロジェクト活動へのご参加のおすすめ

日本GUIDE/SHARE(JGS)と全国IBMユーザー研究会連合会は2005年6月1日より統合いたしました。
IBMユーザ研究会(地区研)に加入いただければ、JGS研究プロジェクト活動へのご参加が可能です。

JGS研究プロジェクト活動へのご参加の主な意義は、
1. IBMユーザー研究会の例会・セミナー等を通じて、IBM製品戦略や情報が迅速に入手出来ることに加え
  高度なプロジェクト活動への参加が可能。

2. JGS研究プロジェクト活動を通じて自社の技術向上や他社との技術交流が具体的に図れる。
 
3. リクワイアメント活動や大会中のIBMトップ・マネジメントとの意見交換会等を通じて、会員の皆さまのご意見・ご要望をIBMの製品やサービスに反映していくこと 等です。

特に論文作成と、JGS研究発表会で成果発表が必須です。 企業にとっての人材育成に最適の場ですので、ぜひご活用ください。
ご参加をお待ちいたしております。

参加資格 IBMユーザ研究会会員
年度 毎年6月1日 〜 翌年5月31日
年会費 法人3万円 (注: 年度途中のご入会についてはお問合せ下さい)
プロジェクト活動 毎年10月1日 〜 翌年9月31日
会費以外に別途参加費3万円/年・人が必要です。
運営 日本GUIDE/SHARE委員会により運営
主な活動
JGS研究プロジェクト・チーム活動
チーム別 研究活動
リーダー会議
JGS研究論文作成
JGS研究論文発表資料作成
JGS研究発表
IBMシンポジウムへの最優秀論文発表者派遣
海外交流(海外IBMユーザー会との相互派遣)
IUGCへの参加(IUGC,International User Group Council)
リクワイアメントの提出

ご参加の詳細ついてのお問合せ・ご質問等は事務局までお問い合せください。
 
 
全国IBMユーザー研究会連合会