第46回 IBMユーザー・シンポジウム
ごあいさつ
シンポジウムとは
大会概要
大会プログラム
分科会(論文発表)
優秀論文発表資料閲覧
地域セッション
企業見学会
地域見学会
関連リンク
ホーム
 
委員からのメッセージ
 
巡る四国
 
参加申し込み
 
 
お問い合せ
プライバシーポリシー
 
主催:全国IBMユーザー研究会連合会
協賛:日本アイ・ビー・エム株式会社
シンポジウムとは
 
「IBMユーザー・シンポジウム」は、年1回、全国IBMユーザー研究会連合会の全国イベントとして、春に開催されています。
全国16地区のIBMユーザー研究会会員が一堂に会し、前年秋に募集を行ない、会員の皆さんが提出した「IBMユーザー論文」のなかから、厳しい選考を経て決定した優秀論文の表彰・発表や、毎回著名な方による記念講演等のプログラムで構成されており、2日間にわたって行なわれます。会員相互の知識と経験の向上ならびに交流を図ります。開催地は毎年変わり、北は北海道、南は沖縄まで、開催地区の実行委員が企画した各地の地域特性を活かしたプログラムやアトラクションなどが、シンポジウムに彩りを添えます。
また、地域見学会などを通して地元とじかに触れていただくことにより、開催地に対する理解・造詣を深めていただくプログラムも「IBMユーザー・シンポジウム」ならではのプログラムです。普段体験できない絶好の機会でもあり、毎回多くの会員のご参加をいただいています。
 
●主催
全国IBMユーザー研究会連合会
●協賛
日本アイ・ビー・エム株式会社
●運営
開催地の地区研究会を主体としたシンポジウム実行委員会を組織し、企画・運営にあたります。
●内容
(1)優秀論文の表彰ならびに発表
会員の研究活動をテーマとした論文を募集/審査し、優秀論文についてはオープニングにて表彰、また優秀論文の一部は分科会に分かれて発表します。
(2)基調講演/記念講演
テーマに沿った内容や時宜にかなった話題、また開催地にちなんだ題材等を取り上げ、日本を代表する著名人/オピニオン・リーダーによるご講演やパネル・ディスカッションを実施します。
(3)分科会セッション
優秀論文発表をはじめ、地元発信情報やIBM情報などをご選択のうえ聴講いただきます。
(4)懇親会/交流会
(5)その他:見学会、セッション等
 
◆過去のシンポジウム◆
○第45回 九州大会
○第44回 東北大会
 

Copyright2007 (c) IBM Users Symposium. All Rights Reserved.