第57回IBMユーザー・シンポジウム 沖縄大会

論文発表(分科会)

論文発表(分科会)

優秀論文発表

優秀論文発表

#15 論文概要

賞 名  銀 賞 
論文表題 システム運用部門における働き方改革
代表執筆者
鈴木 啓倫 ソニー生命保険(株)
[関東研]
2014年 ソニー生命保険(株) 入社
現在 IT戦略本部 基盤システム統括部 システム運用課
システム経験年数 18年
鈴木啓倫
共同執筆者 田邊 奈緒子 ソニー生命保険(株)
[関東研]
2001年 ソニー生命保険(株) 入社
現在 IT戦略本部 基盤システム統括部 システム運用課
システム経験年数 21年
田邊奈緒子
区 分 事例型論文
概 要  当社は、ソニーグループの金融部門として、ライフプランナーのコンサルティングによるオーダーメイドの生命保険販売を行なっている。保険業界を取り巻く環境は、直販以外にも代理店やインターネット通販などの販売チャネルの多様化による競争激化や、長生きによる生存リスクの顕在化により、保障ニーズが多様化している。当社においても、これらの環境変化に対応するため、2013年より業界に先駆けたペーパレス契約システム、顧客向けポータルサイトの提供など、IT投資の拡大を行なっている。
 このシステム開発工数の急激な拡大に対応するために、2014年度からの情報システム戦略により、品質強化と生産性向上、ITガバナンス強化を実施しており、2017年度にはシステム開発工数を約2倍に伸ばしつつ、利用者に影響が出るような障害を約8割減少させている。
 2017年4月時点でシステム運用においても、ITガバナンス強化によりシステム障害は減少したが、サーバやネットワーク機器から発生するアラートは月間約8,000件発生しており、そこから発生する休日・夜間コールも多発していた。この状況を改善するため、2017年11月に改善チームを組成し、約1年かけて運用業務改善に取り組んだ。
 本論文では、この取り組みについて述べる。

大会プログラム

大会情報

  • 全国IBMユーザー研究会連合会 会長 川添 祥宏

    全国IBMユーザー研究会連合会
    会長 川添 祥宏

  • 第57回 IBMユーザー・シンポジウム 沖縄大会 実行委員長 知念吉和

    第57回 IBMユーザー・シンポジウム
    沖縄大会 実行委員長 知念吉和

お問い合わせ

IBMユーザーシンポジウム事務局

050-3150-6260

ukenmail@jp.ibm.com