ページTOPへ

NEXTは、UserとIBMが「次の時代に向けた価値創造=NEXT」について一緒に考え、実現に向けて始動する大会です。

  • 実行委員長のambitious! 新しいタブorページを開きます 新しいタブorページを開きます

このたびの「平成30年9月 北海道胆振東部地震」に被災された皆様、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興をお祈り申し上げます。

NEXT2018とは?

ユーザーとIBMが「次の時代に向けた価値創造=NEXT」について一緒に考え、作り上げることで、お互いが最新技術とその活用方法を学び、体験することにより戦略的な活用と事業変革へのヒントを得るための大会です。

IBM i 30周年

今年で30周年を迎えるIBM i を記念し、ユーザー、ビジネスパートナー、IBMが一堂に会して、セッションやモールなどの特別プログラムを多数ご用意しています。新しい業務変革を推進する技術やソリューションが満載です。

特別講演

大会3日目の14:15-15:30は、開催地である北海道にちなんだ特別講演を行います。北海道帯広市出身、十勝バス株式会社 代表取締役社長の野村 文吾 氏にお越し頂きます。

参加申込

お申し込みは10/31(水)まで
 会 員 39,800円(税込)
 非会員 49,800円(税込)
*参加費には交通・宿泊は含まれておりません。この機会に是非IBMユーザー研究会 へのご入会をご検討ください。

スポンサー

NEXTの開催趣旨にご賛同いただけるスポンサー企業・団体様を募集させていただいております。是非とも本大会の開催趣旨にご賛同のうえ、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
セッション

NEXTを構成する中心的なプログラムの1つが、参加者が自由に選んで受講できるセッションです。すべてのセッションが掲載されている「セッション時間割」を元にご自身の時間割を組んでみてください。

NEXTモール

会場内に併設されるIT展示会です。NEXT参加者の皆様に対して、最新ソリューションや製品に触れ、出展するビジネスパートナーやベンダーの方々と自由に交流を深めていただく有益な機会を提供します。

イベント

3日間にわたり開催されるNEXT2018では、ユーザー同士、そしてユーザーとIBM社員の交流を深められる、さまざまなイベントをご用意しています。ぜひ積極的にご参加ください。

information

2018.11.21
無事に大会終了致しました
ご来場のみなさま、ありがとうございました!大会終了後のごあいさつ、実行委員長のambitious!を掲載しました。

[写真館] と [フォトムービー ~NEXT2018の3日間を振り返る~] を公開 blankup
※NEXT2018の申込時に発行されたユーザーID・アクセスコード、もしくは、IBMユーザー研究会のユーザID・パスワードでログインできます。
2018.11.01
セッション資料がダウンロードできるセッション情報アクセスサイト blankup がオープンしました。(要ユーザーIDとアクセスコード)

参加ガイドPDFをご用意しました。是非ご活用ください!(PDF 9.87 MB)

SNS登録のお願い
NEXT2018のSNSへご登録をお願いします。昨今の自然災害など、大会の開催についての重要なご案内などをお伝えする際、NEXT実行員会からSNSで情報を発信いたします。ぜひ、ご登録にご協力ください。
Facebook blankup | Twitter blankup

昨日を以て参加申込受付を締め切りました。沢山の方のお申し込みをありがとうございました!