ページTOPへ

NEXTは、UserとIBMが「次の時代に向けた価値創造=NEXT」について一緒に考え、実現に向けて始動する大会です。

HOME > 大会プログラム > 特別講演

特別講演

野村文吾氏 顔写真
赤字の地方路線バスを再生させた
奇跡の物語
十勝バス株式会社 代表取締役社長
野村 文吾 氏

 北海道帯広市に本社を置く十勝バス。長く地域生活の足を守ってきた老舗バス会社は、廃業直前の深刻な経営危機に陥りました。そこで、「自社のお客様は、どんなサービスを求めているのか」という原点に立ち戻り、バス沿線の住民を1 軒1軒訪ねてヒアリング。その声をもとに、工夫を凝らしたバスマップを配布したり、目的別の時刻表を作成するなどの努力を積み重ね、見事に奇跡の復活を果たしました。最近ではIoTやモバイルアプリなど、ITやデジタル機器を積極的に活用し、新たな展開を図っています。

 自社のお客様は、どんな商品やサービスを求めているのか。なぜ、利用してもらえないのか。課題は自社だけで解決できるのか。そして、自分たちのビジョンやミッションは何なのか。そうした「原理原則」があってこそ、ITの力が活きてきます。それにあらためて気付かせてくれる、地方のバス会社の長い時間をかけた再生のお話です。システム開発者、運用担当者、そしてITマネージャーや経営者と、どなたにも役立つ、必聴の特別講演です。

学歴・職歴
1963 年生まれ。北海道帯広市出身。

函館ラ・サール高校卒業
小樽商科大学 商学部卒業
国土計画株式会社(現西武ホールディングス)勤務の後、
1998 年 十勝バス株式会社 入社
2003 年 十勝バス株式会社 社長就任

テービーオイル株式会社 代表取締役社長
十勝地区バス協会会長
一般社団法人北海道バス協会理事
帯広商工会議所副会頭
道東道とかち連携協議会会長